みなさんこんにちは、Web担当です。

6月7日(水)に四国から関東まで一斉に梅雨入りが宣言されましたが、どうもそれ以来あんまり雨が降っている印象がありません。
そのおかげで各現場の作業は滞りなく進行しています。
(先日、丸一日除草作業の入っていたまさにその日が一日中大雨でしたが・・・。)

除草作業と言えば、近頃FacebookなどのSNSで除草をインターネットで請け負い、登録制で集めた個人や法人に業務を委託するという仕組みのビジネスの広告を目にしました。
未経験から少ない投資で始められ、空いた時間でお手軽に稼ぎましょうという様な事が謳われ、広告のトップには半袖半ズボンでエンジン刈り払い機を駆使して除草作業をする男性の姿が・・・。

私、その広告を見たときにいろいろな意味で絶句してしまいました。
たとえ庭の除草作業と言えど、業としてこれを行うにはそれなりの安全対策が必要ですし、刈り払い機を使用するとなれば資格も必要です。
(実は刈り払い機による事故は業務として請け負う場合より、個人宅や農家の庭先を「自分で」刈り取ろうとする場時のほうが遙かに多いとか?)
虫刺されや植物の汁によるかぶれ、夏場はもちろん熱中症対策、各種資格も必要ですし、刈り取った草木の適正な処分も求められます。
草むらには実にいろいろな廃棄物も捨てられていますので、こういったものの適正な処分も必要になります。
とても、「お手軽に空いた時間に」できる仕事ではありません。

最近はいろんな業務をインターネットで請け負い、そっくり下請けに丸投げしようというビジネスモデルをよく目にします。
その全てが胡散臭いものとは思えませんが、さすがに「庭の除草」までそのような型式の営業に乗せられるとは驚きました。


さて、去る5月27日(土)横浜市技能文化会館にて、第9回になります、我が社の「安全衛生推進会」を開催いたしました。
以下はそのレポートになります。
今回も大勢の方にお集まり頂き、大いに安全衛生について学ぶことが出来ました。
この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。みなさま本当にありがとうございました。



平成29年度 第回 株式会社コスモス  安全衛生推進会

開催日時:平成29年5月27日 午後6時00分 

開催場所:横浜市技能文化会館802会議室

参加者:従業員29名 協力会社32 名 合計61名

開会の辞~

 

株式会社 コスモス 常務取締役  

菅原 忠義

 

DSC00891
本日は、皆様お忙しい中株式会社コスモス安全衛生推進会にご出席頂きましてありがとうございます。

本日無事に第9回社内安全衛生推進会を開催することができました。

 本日は三進工業株式会社様より、安全衛生室 寺沢次長、建設本部 植田課長のお二人にお越しいただき、安全講話を頂ける運びとなりました。

お二人のお話を良く聞いて、日々の業務に十分活かして安全作業を推進して下さい。

皆様の安全と健康をお祈り致しまして開会の辞とさせて頂きます。ご安全に!

 

社長挨拶~

株式会社 コスモス 代表取締役

武石 俊哉

DSC00893 
本日は、皆様お忙しい中お集まり頂きましてありがとうございます。

さて皆さん、昨年私がここで何を申し上げたか覚えていらっしゃいますでしょうか?安全にとって一番大切な物は何か?とお話しさせて頂きました。そう、【健康】ですね。

 

皆さんは毎年健康診断を受けて頂いているわけですが、診断結果を良く読んでいますか?診断結果に「再検査」などの表示があった場合には必ず検査を受けましょう。

診断結果を良く読み、自身の健康に活かしてこその健康診断です。作業を安全に行うためにもまずは自身が健康でなければできるものではありません。私病になってしまって働けないのでは生活そのものが成り立ちません。

これから、熱中症の頻発する季節です。自分の健康管理をしっかりと行い、毎日の業務を安全かつ確実に行えるよう頑張って下さい。

 

最後に、講師の先生方、本日はお忙しい中、弊社安全衛生推進会のために貴重なお時間を頂戴しありがとうございます。本日は何卒よろしくお願い申し上げます。


 

安全講話~

三進工業株式会社 安全衛生室次長 寺沢 澄夫 様

DSC00897

「自分が成長するために」と題して講話をいただきました。

★目標(問題)を持って仕事をしよう

 ※目標が高くないと問題意識が生まれない

★3ない言葉の禁句

 わからない、できない、向いていないは禁句

四つの気、「本気・元気・優希・根気」をもつことでやる気が生まれる。

格言から学ぶ安全意識
「百聞は一見にしかず」

 「百見は一考にしかず」

 「百考は一行にしかず」

 「白行は一果にしかず」


 

安全講話~

三進工業株式会社 建設本部メンテナンス部課長 植田 諭様

DSC00911

平成277月より施行された仮設足場関連の法改正

改正「足場からの墜落・転落災害防止総合地削推進要綱」から、改正点、特に留意するべき項目について解説を頂きました。

※安全帯を安全に取り付けるための設備(安全帯取付設備)

※足場の組立作業従事者の特別教育

※注文者の点検義務

※足場の作業床に関する墜落防止措置の充実

※「上さん・幅木の設置などのより安全な措置」の実施

等について解説を頂きました。

 

 


 

安全教育ビデオ上映

 

DSC00901

DSC00920


次回は引き続いて行われた懇親会の模様をお伝えします。